トップ用 トップ用 トップ用

代表 馬淵 貴尋


産業構造の変化、多様化する雇用形態、職業生活の長期化、ライフスタイルの多様化など働く私たちを取り巻く環境は大きく変化し、「はたらく」ことに対する価値観も大きくかわりつつあるのではないでしょうか。
こうした中、個人のキャリアプランを考えることは自身の生涯、ライフプランを考える事であり、私どもキャリアコンサルタントはそのお手伝いをすることを目的に活動を行っております。
キャリアコンサルタントの活動領域は、はたらくひと個人に対する支援のみならず、就職支援機関、企業内、教育現場など幅広く、その重要性は今後ますます増してくるものと考えております。
私ども研究会は「生き活きと働く…お手伝い」を合言葉に行政機関や企業、関係機関と連携し「はたらくひと」「はたらいてもらう企業」への支援、「地域を担うこどもたち」への応援を通じて地域社会に貢献できる団体として活動してまいります。